平成25年9月8日、地域の方々に宮崎大学をより身近に感じていただくイベント「宮大の日」が開催され、学部・学科による研究内容の発表だけでなく、学生によるステージ演技、講演会や製作体験など、さまざまなプログラムが実施されました。

22

このイベント「宮大の日」は、宮崎大学の教育研究に関する取り組みや学生サークル活動の紹介を通して、地域の方々に宮崎大学をより身近に感じていただこうと、旧宮崎大学と宮崎医科大学が統合した記念事業として、平成23年度から開かれています。

ことしも、清武町文化会館とその周辺を会場に、さまざまなプログラムが企画されました。

各学部によるプログラムとして、農学部による海の生き物に関する展示や、工学部による製作体験コーナー、医学部による健康講座など、宮崎大学の各学部による研究内容の紹介が、研修室や会議室などを使っておこなわれました。

またこのイベントには、学生も多く参加しており、ホールでは、教育文化学部初等教育コースの学生によるダンス、アカペラサークルによるコンサート、チアダンスのショー、医学部演劇部による公演、それに、管弦楽団によるアンサンブルの演奏が披露されました。

当日は気球部による気球の体験飛行や、宮崎大学のマスコットキャラクター・みやだいもうくんとの撮影会、それにみやだいもうくんグッズがもらえるスタンプラリーなどもおこなわれました。

訪れた人たちは、日頃見ることのできない大学の研究や学生の活動に触れることができるとあって、ひとつひとつの会場を回りながら楽しんでいるようすでした。


キャスター 野中双葉
取材 有留央稀・井上聖也

映像は、
宮崎大学インターネット放送局「Myaoh.TV」→ http://myaoh.tv/ の2CH「MUSB」、
「Myaoh.TV」YouTube版→ http://www.youtube.com/user/MyaohTV/
MUSB公式YouTubeチャンネル→ http://www.youtube.com/user/MUSBofficial/
でご覧いただけます。