【MUSB NEWS FLASH No.021】
「大学生×社会人・宮崎夢ナビ」

社会人と高校生・大学生を繋げることで、自分の将来について真剣に考えてもらおうと取り組む学生団体、「宮崎夢ナビ」が、大学生向けのワークショックイベントを平成25年8月10日に開催しました。

21

平成25年度の「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」にも採用されている「宮崎夢ナビ」は、社会人と高校生や大学生を繋げることで、自分の将来について真剣に考えてもらおうと取り組む学生団体で、宮崎大学の学生を中心に、社会人との交流イベントの開催を中心に活動しています。

8月10日、宮崎県企業局・県電ホールで大学生向けのイベントを開催し、大手IT企業や、金融機関、NPO法人、広告代理店、それに議員秘書など、様々な業種から20名あまりの社会人を講師として招きました。

1人の社会人と5人程度の学生でグループを作り、緊張を和らげるためのゲームをしたあと、席を交代しながら4回の座談会タイムが設けられ、1回20分で、社会人から経験談を聴いたり、社会人に質問をしたりして、それぞれで職業観や人生観を学びます。

ワークショップでは、座談会で学んだことを発表し合い、それをもとに、自分の将来設計をじっくり考えました。

最後には一部の参加者やグループが全体発表をおこない、学んだことや自分の考え方を披露していました。

参加した大学生は、とても有意義なイベントだった、これからの就職活動や人生をもっと前向きに考える、いいきっかけになったと話していました。


キャスター 野中双葉
取材 松村研吾

映像は、
宮崎大学インターネット放送局「Myaoh.TV」→ http://myaoh.tv/ の2CH「MUSB」、
「Myaoh.TV」YouTube版→ http://www.youtube.com/user/MyaohTV/
MUSB公式YouTubeチャンネル→ http://www.youtube.com/user/MUSBofficial/
でご覧いただけます。