【MUSB NEWS FLASH No.016】
「医学部附属病院で医学部学生による演奏会」

平成25年6月1日、医学部附属病院で、医学部学生による演奏会が開かれ、入院患者さんや医療関係者が学生たちの演奏を楽しみました。

newsflash_016

医学部附属病院での学生による演奏会は、入院生活を送る患者さんに少しでも楽しんでいただこうと、この時期に毎年開いています。

今回のコンサートでは、5組の学生たちが、楽器演奏や歌などを披露しました。

木管アンサンブルによる演奏につづき、ピアノ伴奏と歌が披露され、オペラ曲を歌った学生に大きな拍手が会場から送られていました。

管打楽器部の学生たちは、楽器紹介を交えながら、親しみのある映画音楽と「ふるさと」の2曲を演奏しました。

つづいて合唱部の学生たちが、聴きなじみのある2曲を歌い、患者さんが一緒に歌うようすもみられました。

最後に、外国民謡や映画音楽など、なじみ深い3曲が、室内楽部の学生たちにより演奏されました。

会場を訪れた入院患者さんや医療関係者などは、学生の演奏に聴き入っているようすで、演奏が終わるたびに大きな拍手を送っていました。


キャスター 亀田紗緒里
取材 井上聖也・野中双葉・松村研吾

映像は、
宮崎大学インターネット放送局「Myaoh.TV」→ http://myaoh.tv/ の2CH「MUSB」、
もしくはMUSB公式YouTubeチャンネル→ http://www.youtube.com/user/MUSBofficial/
でご覧いただけます。